不動産フランチャイズ(FC)での開業を検討している方向けに特化して、おすすめのブランドを紹介しています!

不動産売買FC説明会の参加は必須!絶対聞いておきたい質問ポイントとは?

不動産売買の商売をするときにはフランチャイズを利用するといった手段があります。そしてフランチャイズでは説明会というものを定期的に開催しています。そこで説明会に参加して内容を確認しておきましょう。ここでは不動産売買のフランチャイズ説明会に参加したときに、質問しておきたいポイントを紹介します。

競合サービスに対する優位性を質問しておこう

商売をするときに注意しておきたいのがライバルの存在です。ライバルが多い商売は、それだけハードルも高くなってしまうので気をつけておきましょう。重要になるのは、どのようにしてライバルに打ち勝つのかという部分です。強みがあるのなら、強い会社が出てきても対抗することができます。

不動産売買のフランチャイズにもライバルはいくつかあります。大手の不動産屋などになると、扱っている物件も多く規模も広いです。そのため自社ならではの物件などを確保して対抗しないといけません。

そして、フランチャイズ説明会に参加したときは、対象のサービスにどのような強みがあるのかしっかり確認しましょう。差別化している部分はどのようなところなのかを把握しておくと、今度のFC選定に役立ちます。

例えば、営業面に強いサービスだと集客しやすいです。他にも不動産売買で重要になるのが、非公開物件の多さです。非公開物件は何らかの理由により公開することができません。そんな非公開物件が多いと会員を集めやすく集客をしやすいので、他社よりも優位に立つことができるでしょう。

また、物件紹介以外にどのようなサービスに力を入れているのかも質問します。こだわりがあって事業を行っていたりサービス改善に力を入れていたりするところなら、ブランド信用力があるので安心です。自社を良くしようという意気込みがあるならモチベーションも上がるので、今後の商売もしやすいです。

サポート体制も聞いておく必要がある

フランチャイズ加盟を考えている人の大半が未経験者です。基本的に商売をするにはある程度スキルが問われるので、未経験の状態では厳しいでしょう。不動産屋においても接客スキルなどが求められます。

そこで、不動産売買のフランチャイズ説明会に行ったときにはサポート体制もしっかり聞いておく必要があります。どこまでサポートを行ってくれるのか、アフターフォローなどもあるのか確認しておくと安心です。

例えば、商売において重要になるのはオーナーだけでなくスタッフの質です。スタッフの質が悪いと営業をうまく行えず案件も獲得できません。そのためしっかりした訓練が必要になるでしょう。

そこで、説明会では研修制度があるのかを確認しておきます。研修制度とは、実際に業務を行う際に必要になるスキルを学習できるものです。例えば、接客や運営のオペレーションなどを学ぶことができます。研修を受けることにより自信がつくので、商売も順調に行える可能性が高まります。

フランチャイズ本部では基本的に研修を行ってくれますが、内容については違いがあるので注意が必要です。どのような研修を行っているのか担当者に聞いておくと、対象フランチャイズ本部のクオリティが分かります。

また、本部のスタッフが最初のうちは支援してくれるところなら安心感があります。FCをするうえで特に重要になる部分なので忘れずに聞いておきましょう。

業務効率化をしているのか確認しよう

商売をするときにはしっかりしたシステムが構築されていないといけません。どこか欠けていてもうまく商売をすることができないので注意が必要です。不動産売買のフランチャイズにおいても、どこまで必要なものを用意してくれるのか説明会で聞いておかないといけません。

例えば、不動産売買において重要になるネットセールスについて質問をしましょう。今はホームページを利用して多くの顧客を獲得しているサービスが多いです。競合に勝つためにも、どんなホームページを作ってくれるのか聞いておく必要があります。

また、物件などはどのような手段で登録できるのかも質問しておくと安心です。効率を求めるのなら、クラウドサービスを利用して一括で登録できるシステムを採用するFCを利用しましょう。

不動産屋の販促を行うときはチラシの作成は不可欠です。そこで、本部にどのようなチラシ作成システムを採用しているのか確認しておきます。使いやすい顧客管理システムがあれば、スムーズに業務をこなすことができます。

また、顧客管理システムは自動化しているのかも聞いてみましょう。自動化しているのなら業務効率が大幅にアップするので、事務負担を減らすことが可能です。結果的に人件費なども削減できるので、非常に合理的です。他にも何かあったときは、どのような体制で契約者のサポートを行ってくれるのかも確認しておきます。

 

不動産売買のフランチャイズ説明会に参加したときは、競合に勝つための要素を質問しておきましょう。またサポート体制や、業務効率化をどのようにしているのかも聞いておく必要があります。商売を成功するための体制が整っているのなら安心して契約できます。

おすすめの不動産フランチャイズ(FC)ブランド一覧

サイト内検索
記事一覧