不動産フランチャイズ(FC)での開業を検討している方向けに特化して、おすすめのブランドを紹介しています!

ノウハウがなくても不動産売買FCはサラリーマンより稼げるってホント!?

最近サラリーマンでも働き方改革で副業をする方も増えてきました。その選択の一つに不動産フランチャイズがあります。そこで今回はもしかしたらノウハウがなくてもサラリーマンよりも稼げるかもしれない、不動産売買フランチャイズについて紹介していきます。

そもそも不動産売買フランチャイズって?

世間にたくさんある副業ですが、より副業で多くのお金を稼ぎたいという方には、不動産売買フランチャイズがおすすめです。そもそもどんな副業なのか疑問に思われる方も多いのではないでしょうか。

不動産売買フランチャイズとは、本部の企業の加盟店として不動産業を行うスタイルのことです。詳しい仕組みとしては、本部の企業が加盟店の社名や経営に関するノウハウを使わせる代わりに、加盟店は売上が発生した時に本部に対してロイヤリティを支払うというものです。

大手の不動産会社から経営に関するノウハウを教わりながら運営ができるので、本業は全く違う仕事をしており、不動産にかんする知識はないという方でも始めることが出来ます。

ただ始められるというだけでなく、ノウハウがなくても成功させられる可能性があることはもちろん、自分で起業するよりは簡単な方法でもあるので、最近副業としても人気を集めています。

大手のブランド力を使って営業をすることが出来るので、やり方によってはサラリーマンより稼げる可能性もあり、副業で始めたものの、いつしか本業として不動産フランチャイズをするようになったという方もいるほどです。

不動産売買と聞くと、難しいのではないかと思われる方も多いかもしれませんが、大手企業が長年の経験で培ってきたノウハウを利用して営業ができるのであれば、売り手にとっても安心と言えます。

自営よりフランチャイズがおすすめの理由

不動産売買フランチャイズには色々なメリットがあることはわかったけど、でも自分で不動産会社を経営した方が儲かるのではないかと思われる方も多いと思います。確かに自営業で不動産売買をすれば、売上が発生しても本部にロイヤリティを払う必要性がないので、同じ物件を売った時に儲けが多くなるのは当然です。

しかし自営をするとなると、まず事務所が必要となることはもちろん、不動産だけでなく保険や不動産売買、リフォームなど、様々なことをする必要も出てきます。

また最近はインターネットで不動産を探すのが主流となっているので、ホームページも制作しないとお客さんを呼び込むことすら困難ですし、広告をするのにも多くの費用がかかるので、それがかえって負担となってしまう可能性があります。

さらに自営業で不動産売買を始めると、最初は知名度がないことはもちろん、実績がないと信用度も低くなります。買い手としては信頼度が高いところから購入したいと思うのは当然なので、大手の不動産会社と闘うのはとても厳しいことです。

しっかりとした知識や資格、初期費用を持って自営を始めたいという方はその方が稼げることはもちろんですが、副業で不動産業を始めたいという方や初心者で全くノウハウを持っていないという方はフランチャイズを利用した方が、かえって稼げる可能性が高いのでそちらをおすすめします。

フランチャイズを始めるときのポイント

それではここからはやっぱり自営ではなくフランチャイズで不動産売買を始めたいという方のために、始めるときにおさえておきたいポイントを紹介していきます。フランチャイズは自営で不動産業を始めるよりは初期費用が少なく済む可能性が高いですが、全く必要がないというわけではありません。

まず本部にネームバリューを利用するために必要な加盟金や、なにかトラブル等が起きた時のための保証金を支払う必要となります。その他にもITシステムの利用料や広告費なども支払う必要がある場合も多いので、初期費用として数百万円用意しておくと確実と言えます。

さらにどこの企業でフランチャイズ契約を結ぶのかという選択も重要となります。最近はインターネットを利用して不動産を探す方が多いので、出来るだけ高いスペックのITシステムを持っている企業を選ぶのがおすすめです。

またお客様に向けてのシステムだけでなく、売り手側にとっても使いやすいシステムとなっているかというのも重要です。中にはSNSを利用していたり、営業支援システムを導入していたりする企業もあるので、どんなシステムが利用できるのかをあらかじめ確認しておきましょう。

第一前提として、その企業のイメージがいいのかというところが大切です。信頼感がお客様を呼び込むのにとても大切となってくるので、ブランドイメージがよく、より顧客をスムーズに呼び込めるような企業を選んで契約するようにしましょう。

 

老後の資金調達方法としても副業としても最近人気を集めている不動産売買フランチャイズは、ノウハウがなくても普通のサラリーマンより収入をあげられる可能性があります。副業を検討中という方は、選択肢の一つに加えて検討してみることをおすすめします。

おすすめの不動産フランチャイズ(FC)ブランド一覧

サイト内検索
記事一覧